新築施工例

無垢板をふんだんに使った2階リビングと暖炉のある家

二階建て吹き抜け
  • 外観

    外観

  • 土間玄関

    土間玄関
    玄関に入るとまず右手に趣ある木の戸があります。こちらは、施主様が幼い頃過ごした古い家の通用門として使われていたものだそうです。 今回クローゼットとして、よみがえりました。

  • 玄関ホール

    玄関ホール
    2階リビングへ続く吹き抜け。つきあたりの坪庭を通して優しい光を誘い込み、奥へとお客様を招き入れます。 右手には、天井より高い造り付けの本棚が。上から2段目には今はない奥様のご実家のランマ窓を加工し、硝子戸として入れました。

  • 独立洗面台

    独立洗面台
    リビングに入る手前には、トイレと独立した洗面カウンターを造作しました。生活感のでやすい脱衣所を兼ねた洗面所にお客様を通さずに済むように奥様のたっての希望でした。

  • 2階踊り場

    2階踊り場
    階段を上がりきった空間です。床の一部が格子を組み合わせたデザインになっています。格子と格子の間から一階の廊下をのぞけます。

  • リビング

    リビング
    ドアを開けると目の前にきらきらとした水面が一面に広がっているかのような大空間の2階リビングです。高い傾斜天井には山形県金山杉の無垢板、床にはチークの無垢板をふんだんに使っています。またダンロックス社のガス暖炉が空間のアクセントになっています。

  • リビング

    リビング
    ドアを開けると目の前にきらきらとした水面が一面に広がっているかのような大空間の2階リビングです。高い傾斜天井には山形県金山杉の無垢板、床にはチークの無垢板をふんだんに使っています。またダンロックス社のガス暖炉が空間のアクセントになっています。

  • リビング

    リビング
    ドアを開けると目の前にきらきらとした水面が一面に広がっているかのような大空間の2階リビングです。高い傾斜天井には山形県金山杉の無垢板、床にはチークの無垢板をふんだんに使っています。またダンロックス社のガス暖炉が空間のアクセントになっています。

  • ダイニング

    ダイニング
    ドアを開けると目の前にきらきらとした水面が一面に広がっているかのような大空間の2階リビングです。高い傾斜天井には山形県金山杉の無垢板、床にはチークの無垢板をふんだんに使っています。またダンロックス社のガス暖炉が空間のアクセントになっています。

  • ダイニング

    ダイニング
    ブルーグレーにペイントされたアクセント壁が印象的な空間です。旅の思い出というアルフォンス・ミュシャもデザインタイルを埋め込んでいます。 右手には、まるで家具屋さんに依頼したような大工による造り付け収納家具が据え付けられています。

  • ダイニング

    ダイニング
    ブルーグレーにペイントされたアクセント壁が印象的な空間です。旅の思い出というアルフォンス・ミュシャもデザインタイルを埋め込んでいます。 右手には、まるで家具屋さんに依頼したような大工による造り付け収納家具が据え付けられています。

施工概要

所在地
越谷市
規模
地上2階建て